Fika

好きなものを売ってます。

人は多面性があるから、面白い。

スポンサーリンク

ご無沙汰しています。Yokoです。ブログの方向性が見出せず、数ヶ月にわたって放置していたのですが、更新していなかった間も入院や手術、退職などいろいろな出来事がありました。その事については少しづつ記していければいいと思っています。

 

さて、今の時代。私たちは簡単にメディアを持つことができます。Instagram、Facebook、Twitter、ブログ、あとYouTubeなど。私も多分に漏れず、ブログは2つ。あとはTwitterとInstagramのアカウントを数個持っています(Facebookはやめてしまった)。

このブログの方向性が見出せなかった理由のひとつとして、私のメディアの一貫性のなさがありました。アメブロはどちらかというと、自分の思いや気持ちを主に書いてます。InstagramのメインアカウントやTwitterもそれに近いかもしれません。どちらかというと「日記」に近い感じで、そこで情報発信を意識することはありませんでした。

 

対して、このブログでは「情報発信」をしています。感情的な自分と冷静な自分。乖離した2つの個性がネット上に存在しているようで、違和感がありました。そんなこともあって、更新できずにいたのです。

 

でも、よくよく考えたら、人って一面性ではなく、それぞれに多面性を持っています。例えば陽気な側面とそうでない側面があったり。1人でいたかったり、かと思えば人恋しかったり。いろいろな側面があるからこそ、人って興味が尽きない、とも言えます。

 

ここの「わたし」は少し冷静かつ「情報発信」することを軸にメディアを作っていけばいい。他のSNSとの一貫性なんて意識する必要はない。自分の中で腑に落ちたので、これからはまた少しづつ書いていければいいと思います。

 

f:id:fika5:20190905000943j:image

 

 

/>